ファジン・リー

豊かな春の豊かさ

2019年4月18日〜5月8日

レセプション:1970年1月1日木曜日午後6時から8時

問い合わせる

ファジン・リー 子供の頃から花、雲、月、海との深いつながりを感じ、自然からインスピレーションを得てきました。彼女が愛し、彼女の最高の教師であることがわかったものを描いたり描いたりします。

彼女の芸術的キャリアの初めに、リーの作品は、風景、静物、そして人間の形を描いたリアリズムに焦点を当てていました。リーはやがて方向を変え、文字通りの意味で主題を描く代わりに、彼女が研究したそれぞれの形を解体し始め、代わりに彼女が見たものの本質と自然の中にいることを通して感じた感情を表現しました。

リーの現在の一連の作品は、より抽象的で創造的な存在を帯びています。彼女自身と自然の間の精神的な交わりを表し、生とは何か、死とは何か、そして生きているという意味についての彼女の見解で会話を開きます。

過去の展示会を見る

ファジン・リー

豊かな春の豊かさ

2019年4月18日〜5月8日

レセプション:1970年1月1日木曜日午後6時から8時

Meditation of the Flower
花の瞑想

キャンバスにアクリルとミクスト メディア
21インチ×13インチ

問い合わせる カタログを見る

ファジン・リー 子供の頃から花、雲、月、海との深いつながりを感じ、自然からインスピレーションを得てきました。彼女が愛し、彼女の最高の教師であることがわかったものを描いたり描いたりします。

彼女の芸術的キャリアの初めに、リーの作品は、風景、静物、そして人間の形を描いたリアリズムに焦点を当てていました。リーはやがて方向を変え、文字通りの意味で主題を描く代わりに、彼女が研究したそれぞれの形を解体し始め、代わりに彼女が見たものの本質と自然の中にいることを通して感じた感情を表現しました。

リーの現在の一連の作品は、より抽象的で創造的な存在を帯びています。彼女自身と自然の間の精神的な交わりを表し、生とは何か、死とは何か、そして生きているという意味についての彼女の見解で会話を開きます。

Meditation of the Flower
花の瞑想
The Moon Coming Down Toward Me
私に向かって降りてくる月
Moonlight
月光
Coexistence_4
Coexistence_4
Dreaming Time & Space
夢の時間と空間
Delight
喜び
問い合わせる カタログを見る

ファジン・リーの過去の展示を見る

豊かな春の豊かさ| 2019年4月18日〜5月8日

思考の無限
50" x 50" - キャンバスにアクリル