ジョルダーノライガダコネサ

チェルシー国際写真コンクール

2021年12月17日〜1月12日

レセプション:2020年12月19日木曜日午後6時から8時

問い合わせる

幼い頃から写真に夢中、 ジョルダナライガダコネサ グラフィックアートの技術者としての仕事を通じてこの形式の芸術を追求し、その後、彼が現在住んでいるマドリッドのアルコベンダス大学で勉強しました。

フェルナンド・ヘラエスの指導の下、ジョルダーノは写真の新しい理解を深め始めました。アナログ写真とデジタル写真の両方を実装することで、コネサは彼のスタイルと主題が時間とともに進化するのを見ることができました。彼は純粋で伝統的なアナログの感覚を高く評価すると同時に、アートのデジタル的側面に伴う無限の想像力を取り入れています。

過去の展示会を見る

ジョルダーノライガダコネサ

チェルシー国際写真コンクール

2021年12月17日〜1月12日

レセプション:2020年12月19日木曜日午後6時から8時

Sin Dreams’s Intimate Thoughts 2
罪の夢の親密な考え2

ハーネミューレ紙のデジタル写真
16 "x 16"

問い合わせる カタログを見る

幼い頃から写真に夢中、 ジョルダナライガダコネサ グラフィックアートの技術者としての仕事を通じてこの形式の芸術を追求し、その後、彼が現在住んでいるマドリッドのアルコベンダス大学で勉強しました。

フェルナンド・ヘラエスの指導の下、ジョルダーノは写真の新しい理解を深め始めました。アナログ写真とデジタル写真の両方を実装することで、コネサは彼のスタイルと主題が時間とともに進化するのを見ることができました。彼は純粋で伝統的なアナログの感覚を高く評価すると同時に、アートのデジタル的側面に伴う無限の想像力を取り入れています。

Sin Dreams’s Intimate Thoughts 2
罪の夢の親密な考え2
問い合わせる カタログを見る

ジョルダーノライガダコネサの過去の展示会を見る

チェルシー国際写真コンクール| 2021年12月17日〜1月12日

思考の無限
50" x 50" - キャンバスにアクリル