Adrián Villeta

ラテンアメリカ美術コンクール展

2019年12月10日〜12月20日

問い合わせる

親密なセピア写真で、プエルトリコの芸術家、 Adrián Villeta現在フロリダに住んでいる、過ぎ去ったロマンチックな時代を彷彿とさせるスタイルで女性の美しさと感情を捉えています。劇的に照らされた人物は、17世紀のフランスのバロック様式や18世紀のロココ様式のインテリアと同じように精巧な豪華な衣装を身に着けています。

19世紀の写真家ジュリアマーガレットキャメロン、エドワード時代の画家ジョンシンガーサージェント、ファッションアイコンや友人グロリアヴァンダービルト、ミリアランゴ、カロリーネロームの影響を受けています。ビジェータは過去と現在を巧みにつなぎます。彼の熟練した芸術性を認め、美術館の学芸員や芸術の専門家は、世界中の多くの著名な展示会でビジェータの作品を発表してきました。

Adrián Villeta

ラテンアメリカ美術コンクール展

2019年12月10日〜12月20日

アイビー
アイビー

19インチ×14インチ

ホワイトオーキッド
ホワイトオーキッド

14 "x 19"

イサドラ
イサドラ

19インチ×14インチ

問い合わせる

親密なセピア写真で、プエルトリコの芸術家、 Adrián Villeta現在フロリダに住んでいる、過ぎ去ったロマンチックな時代を彷彿とさせるスタイルで女性の美しさと感情を捉えています。劇的に照らされた人物は、17世紀のフランスのバロック様式や18世紀のロココ様式のインテリアと同じように精巧な豪華な衣装を身に着けています。

19世紀の写真家ジュリアマーガレットキャメロン、エドワード時代の画家ジョンシンガーサージェント、ファッションアイコンや友人グロリアヴァンダービルト、ミリアランゴ、カロリーネロームの影響を受けています。ビジェータは過去と現在を巧みにつなぎます。彼の熟練した芸術性を認め、美術館の学芸員や芸術の専門家は、世界中の多くの著名な展示会でビジェータの作品を発表してきました。

アイビー
アイビー
ホワイトオーキッド
ホワイトオーキッド
イサドラ
イサドラ
問い合わせる

思考の無限
50" x 50" - キャンバスにアクリル